2017年01月02日

松浦弥太郎の仕事術

松浦弥太郎の仕事術 (朝日文庫)
>> 仕事と暮らしにおいて、いつでも幸せを運んできてくれるのは“人”である――。

「その人の後ろの<50人>を意識する」
その人は、ひとりかもしれないけれども、その人にどう思われるかによって、
その人の後ろにいる50人にどう思われるかが決まってしまうかもしれない。
また、その人に接する態度を見ている人もいる。
だから、一人ひとりの接する態度を大切に…

「あえて距離を縮めない」
相手との距離を縮めすぎると、相手の価値観に振り回されてしまう...
相手に依存したいという気持ちを断ち切り、自分にできることは、自分で...

「仕事と車と靴の法則」
大切な車に安物のオイルを入れてしまうように、自分の体に
ジャンクフードを入れてしまうようなことは避けよう。

「行動のエンジンは思索」
行動するためには、先ず思索が必要だ。準備しておけば、チャンスを
逃さないように行動できる。

「暮らしの手帳」編集長が贈る、あなたの人生を変える仕事術。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ
posted by 飛べないカカポ at 16:14| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: