2015年10月11日

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ

 ≪どんな暮らしをしたいのか、どんな働き方をしたいのか、どんな地域になったらみんな幸せに近づくのか。住みたい未来があるなら、自分から始める方が遠回りのようですが、実は近道。古いシステムにぶら下がるのではなく、新しい答えを生きよう。選ぶのは自分だ。≫

 私は、定年が3年後に迫っているのに、老後への不安から、まだまだ加速してアップシフトしようとしていた。この本は、そんな私に対してパラダイムシフトを促してくれた。別に、自分の好きなことをして楽しく生きて行けさえすればいいじゃない。と考え直す切っ掛けを与えてくれた。

 著者の坂さんは、30歳でバーンアウトしてしまって、若い頃から憧れていた気ままな店主になることを決意したそうです。多くを稼ぐためではなく、生きて行くために必要な利益に抑えることで、自由な時間と高め合って行ける仲間を得たようです。

 私たちが常識だと思っている社会も、坂さんが映し出してくれる角度から見ると酷く歪んで見える。タイトルから想像するよりも遥かに盛りだくさんな内容なので、考えさせられることが多かったです。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ
posted by 飛べないカカポ at 09:49| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: