2014年12月04日

自覚

自覚: 隠蔽捜査5.5 -
自覚: 隠蔽捜査5.5 -

 文庫で揃えたかった『隠蔽捜査シリーズ』だが『宰領』に続いて読みたいという気持ちを抑えられず、ハードカバー(古書)を購入してしまった。「隠蔽捜査、果断、疑心、初陣、転迷、宰領は、この自覚を楽しむための序章だったのではないか」と思う程、登場人物との再会が嬉しかった。

 久しぶりに読む今野敏さんの文章は、まるで竜崎署長の指示の様に無駄がなく、まるで8ビートのロックの様な疾走感があって気持ちが良い。あれほどまでに翻弄された畠山美奈子からの電話にもいつものように原理原則に基づいて冷静なアドバイスを下す竜崎が微笑ましい。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビュ

ーへ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 本ブログ ミステリー・推理へ
posted by 飛べないカカポ at 00:00| Comment(0) | 今野 敏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: